• お金で人々を幸せにする

    アンジン株式会社

  • アンジンとは

    『アンジン』とは、『三浦按針』に由来しており、水先案内人、航海士、羅針盤、指針、方針の意味です。
    この社名にはお客様をナビゲートするという想いを込めております。

    三浦按針とは

    三浦按針(みうらあんじん)とはウィリアム・アダムスの名で1564年9月24日にイングランド王国・ケント州ジリンガムで生誕。
    日本・豊後国(現 大分県臼杵市)に漂着したことがきっかけで江戸時代の徳川幕府に仕えた。
    数々の功績と慰留の意で家康から日本名「三浦按針」を与えられる。
    姓の「三浦」は領地の相模国の三浦半島、名の「按針」は彼の職業の航海士・水先案内人・貿易士の意味。
    生まれ故郷のイングランドに妻を残し、家康の為に日本に骨を埋めることを決意し日本で再婚した。
    徳川家康の唯一の生涯の友とも言われている。
    1620年5月16日に日本・肥前国平戸(現 長崎県平戸市)にて55歳で死没。

  • || Mission ||

    あなたの大切な家族、会社を守り続ける

    || Vision ||

    IFAを子どもが憧れる職業にする

  • ―― 業務内容 ――――――――――――

    企業及び医業コンサルティング

     

    ・経営問題ソリューション

      医業/事業承継対策

      退職金対策

      戦略的財務キャッシュフロー対策

      就業規則改定及び労務管理

      企業内部のリスクマネージメント

     

    ・資産 管理/運用/保全/増強ソリューション

     

    ・相続コンサルティング

     

    ・保険/共済コンサルティング

     

    ・ライフプランコンサルティング

  • +++ セミナーのご案内 +++

  • ご相談等の依頼、セミナーのお申込

  • +++ お客様本位の業務運営に係る方針 +++

    アンジン株式会社(以下、「当社」といいます。)は、お客様本位の業務運営を推進するため、以下の方針を定めます。

     

    1.お客様本位の業務運営
    当社は、「あなたの大切な家族、会社を守り続ける」を経営理念として、お客様の実情に応じた、明確な利益の確定を目指した業務を行うよう努めてまいります。

    2.保険商品のご提案
    当社は、複数の保険会社の商品を取り扱う保険代理店として、法令等を遵守し、お客様のご意向や実情を把握するよう努めます。さらに十分ご理解いただけるよう、適切な情報、わかりやすい言葉で丁寧な説明を行います。

    3.利益相反の適切な管理
    当社は、お客様の利益を不当に害するおそれのある取引を適切に把握・管理するための体制を整備し、維持・改善に努めてまいります。

    4.お客様の声を経営に活かす取組
    当社は、お客様のご要望に、誠実かつ迅速にお応えするとともに、お客様の声を大切にし、学び、業務運営の改善に努めてまいります。

    5.方針の浸透に向けた取組
    当社は、当社社員があらゆる業務運営においてお客様本位で行動していくため、研修体系等の整備および当方針の浸透に向けた取組みを進めてまいります。


    お客様本位の業務運営に係る具体的な取組内容

    ■お客様の状況、ご意向を把握し、それらに対応した保険商品のご提案を行うとともに、どのように対応しているのかも丁寧な説明を行います。また、これらを適切に記録し確認できるよう、管理する体制の整備に努めてまいります。
    ■保険商品の内容や仕組みについては、お客様に十分ご理解いただけるよう、「契約概要」「注意喚起情報」等の記載事項について十分な説明を行います。
    ■特に変額保険や外貨建保険など、市場リスクが存在する商品については、お客様の投資経験等に照らし、商品内容や仕組み、リスク等について適切な説明を行うよう心がけます。
    ■上記のほか、ご高齢のお客様、障がいのあるお客様に保険募集を行う際は、より丁寧な対応を行うよう心がけます。
    ■営業社員が上記に記載の「お客様のご意向に対応した商品のご提案」を適切に実施しているか検証するため、お客様のご意向と提案商品との関係についての記録を、定期的に管理部門による点検を行うほか、営業社員に直接ヒアリング行っております。
    ■お客様から寄せられたご意見、ご要望、ご不満等を「お客様の声」として真摯に受けとめ、誠実かつ迅速にお応えするとともに、業務運営に反映させるため、社内での共有を行っております。
    ■コンプライアンス・マニュアル等、各種マニュアルに基づき、社員の法令等の遵守を徹底いたします。
    ■営業社員が保険商品の内容・仕組み等への理解を更に深めるとともに、保険商品だけでない、金融商品、社会保障制度、不動産、税務、相続等、FP全般に関する知識の習得を推奨、社内研修の充実に努めてまいります。

  • +++ 当社における個人情報に関するお取扱いについて +++

    当社における個人情報に関するお取扱いについて

    当社は、個人情報保護の重要性に鑑み、保険業に対する社会の信頼をより向上させるため、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)その他の関連法令・ガイドライン等を遵守して、個人情報を適正に取り扱うとともに、安全管理について適切な措置を講じます。
    当社は、個人情報の取り扱いが適正に行われるよう、従業者への教育・指導を徹底し、適正な取り扱いに取り組んでまいります。また、個人情報の取り扱いに関する苦情・相談に迅速に対応し、当社の個人情報の取り扱いおよび安全管理に係る適切な措置については、適宜見直し、改善いたします。

     

    1.個人情報の取得
    当社は、業務上必要な範囲内で、かつ、適法で公正な手段により個人情報を取得します。

    2.個人情報の利用目的
    当社は、保険業務の委託を受けた代理店であり、取得した個人情報を、各社の商品・サービスのご提供のために必要な範囲で利用します。その他の目的に利用することはありません。

    3.個人データの安全管理措置
    当社は、取り扱う個人データの漏えい、滅失またはき損の防止その他の個人データの安全管理のため、安全管理に関する取扱規程等の整備および実施体制の整備等、十分なセキュリティ対策を講じるとともに、利用目的の達成に必要とされる正確性・最新性を確保するために適切な措置を講じています。

    4.個人データの第三者への提供
    当社は、個人データを第三者に提供するにあたり、以下の場合を除き、ご本人の同意なく第三者に提供しません。
    ① 法令に基づく場合
    ② 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
    ③ 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
    ④ 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。